5月になるとなぜかダルくなる原因と対策を解説! 自律神経との関連もお伝えします!

5月になるとなぜかダルくなる原因と対策を解説!
自律神経との関連もお伝えします!

5月になると桜は散って、新緑が美しい季節になります。
春から夏にかけての季節の移り変わりを感じられる季節です。

新緑 ひふみ整体

しかし、なぜか5月になるとだるさを感じる人がいます。
そこで今回は、5月になるとなぜかだるさが出る原因と対策をお伝えしていきます。

ということで、今回の記事で分かる内容はこちら!

・5月になるとだるさが出る原因
・各だるさの原因への対策
・全ての原因に共通する自律神経の乱れ

 

5月に出るだるさの原因

まずは、5月になるとだるさが出る原因について見ていきましょう。

① 花粉症

5月は、スギ花粉やヒノキ花粉など、さまざまな種類の花粉が飛散する季節です。

花粉症は、この花粉が体内に入ることで免疫システムが異常反応を起こし、アレルギー症状を引き起こす病気です。

症状としては、鼻水や鼻づまり、くしゃみ、目のかゆみや充血、喉の痛みなどがあります。
これらの症状が起こると、体にだるさが出てしまうことがあります。
5月から6月は花粉の飛散がピークになるタイミングにもなります。

花粉が多い日は、できるだけ外出を控えたり、マスクを着用する、鼻うがいなどの対策をしっかりと行うようにしましょう。

② 暑さや湿気、気圧

5月は、急激な気温の上昇があったかと思えば、急に冷え込むこともあり、気温や湿度、気圧の変化が著しい時期です。

気圧の変化 めまい対策|ひふみ整体

時間帯によっても変わってき、朝晩は冷えるが、日中は暑いといったことも頻繁に起こります。
こういった気象の変化が体に負担をかけ、だるさを感じるようになります。

また、湿度も高くなるため、汗をかきやすくなり、体力を消耗してしまいます。
日中は、熱中症などにならないように十分な水分補給や休憩を取ること。

気温の寒暖差には、衣服の工夫をして対策していくことが重要です。

③ ストレス

5月は、新年度や新しい生活のスタートで、環境に慣れない人も多く、ストレスがたまりやすい時期です。

特に新社会人や進学した人は、人間関係も大きく変わります。周囲に馴染めなかったり、新しい人間関係を上手く築けないとなると、より一層のストレスがかかってしまいます。

ストレス解消するためには、運動をすることや、音楽鑑賞、マッサージを受けることなどがおすすめです。

自分の趣味や好きなことをして、適度にリフレッシュすることが重要です。

④ 睡眠不足

春は、新しい生活環境に慣れるために、ストレスから睡眠時間が短くなることがあります。
また、日が長くなり、夜更かしをしてしまうことも多くなりがちです。

睡眠不足 めまい対策|ひふみ整体

このような睡眠不足が、体をだるくしてしまう原因となります。
睡眠不足は、免疫力の低下やストレスの増加など、身体に悪影響を与えるため、意識的に十分な睡眠をとるように心がけましょう。

また、寝る前のスマホの操作などは極力控え、睡眠の質にもこだわるようにしましょう。

⑤ イベントの増加

暖かい日が多くなり始める5月は、外でのイベントが増える時期でもあります。
イベント事は、想像以上に体力を消耗するため、だるさを感じやすくなります。

また、イベントの際に勢いに任せてアルコールを飲みすぎたり、過剰な飲食をしてしまうと、内臓に負担をかけ、体のだるさを強調することにもなりかねません。

イベントの参加は、自分の体とよく相談し、体を壊さないよう節度を守って楽しむようにしましょう。

全ての原因に共通する自律神経

さて、ここまで体がだるくなる原因についてお伝えしてきましたが、これらは大元をたどると全て自律神経と関連します。

自律神経は、交感神経と副交感神経の2つの神経によって成り立っており、これらはバランスを取りながら24時間365日休まず体の状態をコントロールしてくれています。

しかし、上記のような原因をきっかけに自律神経のバランスは乱れ、体のだるさを始めとした、頭痛やめまい、耳鳴りなどの症状を引き起こします。

自律神経のバランスを正常に保つためには、各原因の箇所でお伝えした対策をしっかりと実践していくことが重要です。

まとめ

今回は、5月になるとだるさが出る人の原因と対策についてお伝えしました。

人によって原因は異なるため、今回ご紹介したもの以外のことが原因となっていることもあるかもしれませんが、共通して言えることは、自律神経が密接に関係しているということです。

5月に限らず、1年を通して健康に過ごすためには、日頃から自律神経を整えることが不可欠です。
しっかりと意識して取り組むようにしましょう。

それでも症状がキツイ、病院に通っているが良くならないなどでお悩みの際は、ぜひ一度「ひふみ整体」までご相談ください。

独自の検査で症状の原因を特定し、調整とアドバイスをさせていただきます。

自律神経専門 ひふみ整体

当院では、独自の検査技術によってこの「真の原因」を特定し、自律神経専門テクニックを用いて調整を行います。
それに加えて、普段の生活におけるアドバイスを行わせていただくことで、患者様と二人三脚で症状の緩和に努めます。

めまい症状でお悩みの際は、まずは一度「ひふみ整体」へご相談ください。